ウェブ内覧

Virtual Property Tour

こちらではGLPの物流施設をVRで体験することができます。

GLP ALFALINK 流山 2
(現「GLP 流山 I」)

物流のすべてが、ここに集まる。物流の未来が、ここから始まる。 緑豊かな周辺環境、働きやすい充実の設備、さらに最新のエコ対策。生産からターミナルまでのフルパッケージを可能にする、 サプライチェーンのすべての機能をここに集約しました。

ウェブ内覧を体験するzoom_out_map

GLP 神戸西 Ⅱ

神戸市内へのアクセスが約30分とエリア配送に最適の立地。山陽自動車道「神戸西IC」至近で、中国・四国地方までを網羅する広域配送向け物流拠点としても活用

ウェブ内覧を体験するzoom_out_map

GLP 狭山日高 Ⅱ

圏央道の開通により誕生した新しい物流適地である狭山日高エリアで最大規模。液状化が極めて少ない強固な地盤に位置しているうえに、当エリアでは希少な免震構造を採用し、BCP対策でも非常に優位な条件を備えている物流施設

ウェブ内覧を体験するzoom_out_map

GLP 柏 Ⅱ

都心から約30km、常磐自動車道「柏IC」から約11kmに立地し、近接する国道16号線を利用することで首都圏全域への広域配送に最適で、且つ24時間物流業務が可能な工業団地内に立地

ウェブ内覧を体験するzoom_out_map

GLP 東京 Ⅱ

都内湾岸エリアに立地し、都心のみならず首都圏全域への配送が可能。東西線南砂町駅徒歩圏に立地による通勤利便性、都内では希少な免震構造を採用したワンフロアオペレーションが可能な都市型の大型マルチテナント型施設

ウェブ内覧を体験するzoom_out_map

GLP 座間

東京、神奈川、埼玉西南部への広域配送に加えて、神奈川県内のエリア配送の拠点としても最適。「LEEDプラチナ」認証を取得した先進的物流施設です。

ウェブ内覧を体験するzoom_out_map

GLP 八千代

都心から30km、千葉県を中心としたエリア配送に加え、広域配送にも適した立地です。千葉県内陸部では数少ない免震構造で、事業継続性にも配慮した物流施設です。

ウェブ内覧を体験するzoom_out_map

GLP 鳴尾浜

神戸港と大阪港の中間に立地し、神戸港・大阪港・大阪市内へのアクセスも良好。周辺のエリアにあわせ冷凍冷蔵機能にも対応可能な物流施設です。

ウェブ内覧を体験するzoom_out_map

GLP 岡山総社 Ⅱ

岡山自動車道の「岡山総社IC」至近で、関西圏と中国地方および九州をつなぐ山陽自動車道へのアクセス良好。関西・中国地方の戦略的物流拠点となる物流施設です。

ウェブ内覧を体験するzoom_out_map

GLP 圏央五霞

物流の大動脈である圏央道の「五霞IC」および広域幹線道路の新4 号国道に至近で、関東全域のエリア配送および東日本の広域配送に適した先進的物流施設です。

ウェブ内覧を体験するzoom_out_map

GLP 小牧 Ⅱ

地上4階建て、延床面積約36,449㎡のマルチテナント型の先進的物流施設で、中部地方の物流集積地である小牧市の名神高速道路、東名高速道路の「小牧IC」から約2キロに立地し、名古屋近郊の市内配送および中部地域全体の広域配送の拠点として活用することが出来ます。

ウェブ内覧を体験するzoom_out_map

GLP 川島

延床面積48,899㎡(メザニンを追加した場合:約54,000㎡)の4階建て物流施設で、圏央道の「川島IC」に隣接し、関越自動車道、東北自動車道への接続にも至便な上に国道16号線および254号線も利用可能な好立地に所在します。

ウェブ内覧を体験するzoom_out_map

GLP 枚方 Ⅲ

地上5階建て、延床面積117,168 ㎡の大型施設で、京都・大阪間を結ぶ主要幹線道路が集中するエリアに立地しています。第二京阪道路の「枚方東IC」、「枚方学研IC」へのアクセスに加えて、国道1 号線も利用できることから、エリア配送だけでなく広域配送にも至便な立地です。

ウェブ内覧を体験するzoom_out_map

PAGE TOP

Contact

施設や入居についてのご相談、日本GLPへの用地のご紹介に関するお問い合わせなどを以下のフォームよりお受けしております。