沿革

History

日本と世界を、そして時代をリードする先進的物流施設プロバイダーであるGLPの歩み。

2020
8月
  • 「GLP Japan Income Fund(JIF)」を設立
7月
  • 「GLP ALFALINK 相模原Ⅳ」起工
5月
  • 「GLP 尼崎Ⅲ」起工
  • 「GLP 常総」起工
  • 「GLP 北本」起工
3月
  • 「GLP 八千代Ⅱ」竣工
    GLP ALFALINK 相模原
    完成イメージ
    GLP 八千代Ⅱ
2月
  • 「GLP 浦安Ⅱ(建て替え)」竣工
  • 「GLP ALFALINK 流山Ⅷ」起工
  • 「GLP ALFALINK 相模原Ⅰ」起工
    GLP ALFALINK 相模原
    完成イメージ
1月
  • 「GLP 野洲」起工
2019
11月
  • 「GLP 八千代Ⅲ」着工
10月
  • 「GLP 流山Ⅰ(GLP ALFALINK 流山2)」の災害時等における一時避難施設としての使用に関し、流山市と協定を締結
  • 「GLP 平塚Ⅰ」着工
9月
  • 「GLP 六甲Ⅲ」竣工
7月
  • 「GLP 流山Ⅲ」LEEDゴールド認証を取得
    GLP 流山 Ⅰ / Ⅱ / Ⅲ
4月
  • 「GLP 枚方Ⅲ」LEEDゴールド認証を取得
3月
  • 「GLP 新座」竣工
2月
  • 「GLP 流山Ⅲ(GLP ALFALINK 流山1)」竣工
2018
12月
  • 「GLP ジャパン・ディベロップメント・パートナーズⅢ(GLP JDP Ⅲ)」を設立
11月
  • 「GLP 流山Ⅱ」がLEEDゴールド認証を取得
10月
  • 「GLP 圏央五霞」竣工
9月
  • 「GLP 枚方Ⅲ」竣工
  • インド市場に進出
7月
  • 「GLP 流山Ⅰ(GLP ALFALINK 流山2)」がLEEDゴールド認証を取得
5月
  • 「GLP 流山Ⅱ(GLP ALFALINK 流山3)」竣工
4月
  • 「GLP 寝屋川」竣工
2月
  • 「GLP 小牧Ⅱ」竣工
  • 「GLP 流山Ⅰ(GLP ALFALINK 流山2)」竣工
1月
  • シンガポール証券取引所 非上場化
  • 社名を「グローバル・ロジスティック・プロパティーズ株式会社」から「日本GLP株式会社」に変更
  • 「GLP 神戸西Ⅱ」竣工
2017
12月
  • 欧州市場に進出
  • 「GLP 吹田」がLEEDゴールド認証を取得
    GLP 吹田
10月
  • ユーロマネー誌「産業・物流施設デベロッパー最優秀賞」受賞
9月
  • 2017年GRESB調査(Global Real Estate Sustainability Benchmark)のインダストリアル私募ファンド部門でアジアのセクター・リーダーに認定
8月
  • 「GLP 吹田」竣工
4月
  • 「GLP 川島」竣工
3月
  • 「GLP 寝屋川」着工5ヶ月前に全棟賃貸借契約締結
  • 「GLP 川崎」「GLP 大阪Ⅱ」「GLP 柏」「GLP 市川」「GLP 若洲」の5物件でDBJ Green Building認証を取得
2月
  • 「GLP 柏Ⅱ」竣工
2016
12月
  • 日本最大級の先進的物流施設「GLP 相模原プロジェクト」の開発を発表
10月
  • シューワ株式会社と相互協力合意を締結 BCP対策をより一層強化
9月
  • 「GLP 狭山日高Ⅱ」竣工
7月
  • 「GLP 綾瀬」「GLP 鳴尾浜」が「LEED Gold」認証、「GLP 八千代」が「LEEDプラチナ」認証を取得
6月
  • 第17回物流環境大賞で「物流環境啓蒙賞」を受賞
  • 日本経済新聞社が選ぶ「Asia300」実力企業ランキングで9位にランクイン
  • 「GLP 厚木Ⅱ」竣工
    GLP 厚木Ⅱ
4月
  • インテリジェンスと人材募集に関する業務協定を締結
2月
  • CPPIBと「GLPジャパン・デベロップメント・ベンチャーⅡ」を設立
2015
12月
  • 「GLP 座間」が国内物流施設2棟目の「LEEDプラチナ」を取得
  • 「GLP 八千代」竣工
    GLP 八千代
    GLP 鳴尾浜
  • 「GLP 狭山日高Ⅰ」竣工
10月
  • 「GLP 厚木Ⅱ」と「GLP 狭山日高Ⅰ」が竣工前に満床
  • 「GLP 岡山総社Ⅱ」竣工
9月
  • ユーロマネー誌「2015年不動産アワード」で
    5賞を受賞
  • 「GLP 鳴尾浜」竣工
    GLP 鳴尾浜
  • 「GLP 吉見」竣工
6月
  • マテバンクとの業務協定を締結
  • 「GLP 座間」竣工
    GLP 座間
    GLP 綾瀬
4月
  • 「GLP 綾瀬」竣工
    GLP 綾瀬
1月
  • 「GLP 神戸西」竣工
2014
12月
  • GLP開発施設 『GLP 座間』 『GLP 八千代』 『GLP 鳴尾浜』 が
    LEEDゴールド予備認証を取得
    ULI 表彰
  • 米国市場に進出 ファンド運用プラットフォームが大幅に増大
    ULI 表彰
10月
  • CPPIB増資(運用資産規模は1兆4,385億円に拡大)
  • 「GLP 三郷Ⅲ」物流施設単体で世界初となる
    「ULI Global Award for Excellence」受賞
6月
  • 「GLP 富谷Ⅳ アネックス」竣工
    GLP・MFLP 市川塩浜
1月
  • 「GLP・MFLP 市川塩浜」竣工
    GLP・MFLP 市川塩浜
2013
12月
  • 「GLP 厚木」竣工
    GLP 厚木
    GLP 三郷Ⅲ
    GLP 厚木
11月
  • 「GLP 三郷Ⅲ」物流施設で日本初となる
    「LEEDプラチナ」認証を取得
    GLP 三郷Ⅲ
5月
  • 「GLP 三郷Ⅲ」竣工
4月
  • GLプロパティーズ株式会社を
    グローバル・ロジスティック・プロパティーズ株式会社に社名変更
    GLP 岡山総社Ⅰ
2月
  • 「GLP 岡山総社Ⅰ」竣工
    GLP 岡山総社Ⅰ
  • CPPIB増資(運用資産規模は2,200億円に拡大)
2012
12月
  • 東京証券取引所に過去最大規模の物流特化型J-REITを上場
    J-REIT 上場会見
11月
  • ブラジル市場に進出
8月
  • CICとの合弁事業「GLPジャパン・インカム・パートナーズI」に
    CBRE Global Multi Managerが参画
4月
  • 既存物流施設のリニューアルを推進
3月
  • 独自の免震構造システム「GLPパイルキャップ免震工法」を
    開発し特許取得
2011
12月
  • CIC(中国投資有限責任公司)との合弁事業「GLPジャパン・インカム・パートナーズI」を通して、日本における先進的物流施設ポートフォリオの取得を発表
8月
  • CPP Investment Board(カナダ年金基金投資委員会)と日本で先進的物流施設開発を目的とした開発パートナーシップの合弁事業「GLPジャパン・デベロップメント・ベンチャー」を設立
2010
10月
  • シンガポール証券取引所に上場、GLPがポートフォリオの全持分を取得。過去最大の不動産新規公開株となる。
    シンガポール証券取引所に上場
2009
7月
  • GLプロパティーズ株式会社が営業を開始
3月
  • 現経営陣及びGIC(シンガポール政府投資公社)の不動産投資部門により、GLP(グローバル・ロジスティック・プロパティーズ)を設立し、中国、日本で最大の先進的物流施設プロバイダーとなる。
  • GLPの日本法人としてGLプロパティーズ株式会社を設立
2月
  • プロロジスが保有するポートフォリオの持分をGICが取得
2007
3月
  • 九州エリアに進出
2006
9月
  • 東北エリアに進出
2005
6月
  • 関西エリアに進出
2004
8月
  • 中部エリアに進出
2002
9月
  • 関東エリアに進出
6月
  • GIC(シンガポール政府投資公社)が、日本の物流施設を投資対象とする私募ファンドを設立
PAGE TOP

Contact

施設や入居についてのご相談、日本GLPへの用地のご紹介に関するお問い合わせなどを以下のフォームよりお受けしております。